トップへ
△過去の記事の一覧

2006年02月10日

ゴジラの作曲者である伊福部昭氏、死去

8日午後亡くなった。
91歳。


誰が、とうわけではなく、
死というのは悲しいものです。


伊福に強烈な思い入れはないけれど、
ゴジラには、強烈なインパクトを受けた、子供時代。
よっ!化け物!

あの頃は楽しかった。
ガメラも、おもしろかった。


あの頃の興奮、熱情に関わっていてくれてたんですね。

どうも、ありがとうございました。



関連記事
「ゴジラ」作曲、東京音大元学長の伊福部昭さん死去 文化・芸能asahi.com:
http://www.asahi.com/culture/update/0209/001.html
伊福部 昭さん死去 ゴジラ作曲、釧路出身  北海道新聞 訃報
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060209&j=0028&k=200602093392ゴジラ作曲 伊福部昭氏 死去
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060209/mng_____sya_____012.shtml
伊福部昭氏死去/作曲家−四国新聞社−香川県ニュース
http://www.shikoku-np.co.jp/news/kyodonews.aspx?id=20060209000489


追記 2006/02/11
すごい。おもしろい。
資料的価値も有り。
エスプリが効いてもいる。

木走日記 - ゴジラが皇居を襲わなかった本当の理由〜何もわかっちゃいない産経コラム
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20060210/1139557622




スポンサード リンク
posted by るるん at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13054562

ヴィヴァルディ:協奏曲集 四季 / 調和の
Excerpt: まだLPからCDへの過渡期のころの録音だと思うが、レンジも広く、なにより弦楽器の響きが優秀。四季というとイ・ムジチ合奏団という定番だが、私の知る限り3つの演奏があり、一番古いのアーヨ盤、そしてこのミケ..
Weblog: 作曲家がいっぱい
Tracked: 2008-02-19 17:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。